暇つぶしなら有意義に。

人生史上最大の大掃除中の記録ブログです。好きなことも気ままに綴る。

最近の空き時間は超絶技巧のアカペラグループPentatonix

電子音の出せるアカペラグループPentatonix
 
洗練された仕上がり。
皆が楽しそうに歌っているのが伝わります。
 
今はグラミー賞受賞後で沢山情報があるので、メンバーの特徴がよく出ている2曲を紹介します(・ω・)
 

○1○外せないのが、Daft Punk メドレー

アレンジが最高です。
5人全員に見せ場がある構成で、メンバーの声質がよく伝わります。
 
 
one more time!
ここまで本当に楽しそうに歌うんだー

 

 
 
●聞いて真っ先に思い出したのは、昔聞いていた曲。
洋楽は詳しくないですが、Daft Punkを 初めて聞いたのは中田ヤスタカが所属するCapsuleのStarry  Skyなどとのmixでした。
 
こちらは電子音の強い組み合わせ。
 
 

○2○Counts (& Sings) to Five 

これも、5人全員見せ場があります。しかもボイスパーカッション担当のKevinがメロディーラインを歌っている。
こちらは、ぜひ和訳付きの動画でご覧ください。
素敵な歌。
 

 

 
※一日の終わりに聞きます。

朝とか聞き出したらあっという間に時間経つので注意です(○∇○)

 
楽しそうな人を見ると疲れってほぐれますね。
自分の天職を見つけて成功している。