暇つぶしなら有意義に。

人生史上最大の大掃除中の記録ブログです。好きなことも気ままに綴る。

掃除を始めて、時間は有限なんだ、という意識が湧き上がってきた。

大掃除も今日でなんと3か月経ってしまいました。

さまざまな感情が湧き上がり、進捗する日もあれば、かえってごちゃごちゃに散らかす日もある。

 

そんな日々を繰り返し、3か月。

でも、確実に変わりました。

 

変わったのは、時間の感じ方です

「私は、貴重な時間を使って毎日生きているんだ」

という意識。

 

「なんとなく1年経った」

というのを何年も何年も繰り返してきました。

 

たぶん忙しかったんでしょう。

忙しくしてたんでしょう。意識だけ。

 

掃除すると、自分の住む場所と、周りのモノを大事にせざるを得ない。

ほこりをはらってあげて、

落ちてたら拾ってあげて、

磨いてあげる。

 

周りが突然、色が濃くなった感じにおもう。

そうしたら、時間まではっきりしだした。

 

だらだら掃除は続けられないな。

早く決着をつける。

その後はキープの掃除に移ります。