暇つぶしなら有意義に。

人生史上最大の大掃除中の記録ブログです。好きなことも気ままに綴る。

クエン酸+重曹ミックス振りかけそうじは眠くても楽々。

今日は久々に遠出しました。

帰宅は夜。歩き回ってくたびれて普段なら着替えもせず寝落ちしかねない眠さに襲われました。

最近のお掃除習慣をどうしても続けたくて、5分だけしようと洗い物をして、

シンクのまな板を見つめていたら。。

まな板の黄ばみって取れるのかな。シュワシュワしようか。。

と思いつきました。

ハイターの洗浄力は強力ですが、家族にそういう薬品の香りにとっても弱い人がいるので、
まな板は普通に洗ってきただけ。

メラミンスポンジで力一杯こすっても取れない黄ばみでした。

買っておいたの使おうか。。

f:id:katsuraakiko:20150509234546j:image

逆さにパッケージをながめつつ開封。

この時点でだいぶ眠い(´Q`)。oO

しかし。
両方を、まな板に薄く振りかけて、そっと水を垂らしてシュワシュワ。

普通にシュワシュワ放置で
半分くらい黄ばみが取れて目が覚めた。


すごい。
と、テンション上がって
一時間半くらいお風呂の色々な場所でシュワシュワ試しました。


楽しかった。


一気に汚れが全部落ちるわけではないのですが、
風呂蓋の汚れがだいぶ取れて感動。


細かいキズ汚れが、かえって目に付くのですが


確実にさっきと違います

めげずに何度も繰り返しやって行くことにしました。

過去を捨てたくて掃除していても、普段忘れきっていることを思い出したり、フラッシュバックしたりするのも、

きっと大きな汚れがちょっと取れて、目の細かいキズが浮かび上がってきてる。。

ということなのか?と思いました。


カビキラーのようにはいかず、コツがいるみたいです。


クエン酸の袋の裏には、

傷が付くかもしれないので、目立たないところで試してからご使用ください
と表示がありました。

なので、シュワシュワいわせたあとは、まず、こすらずにまずそのまま流す。

汚れが残れば、もう一度シュワシュワ。

洗面器や風呂桶など、気軽に買い替えのできるものは、やさしくこすってみています(*^-^*)

でも、はじめ細かいキズに付いた汚れだけが残ったとき焦りました!Σ(▼□▼メ)。

キズ増えたか
汚れ目立たせてないかって。

いったん離れて戻ってきたら
「あ、清潔感が増してる」

って安心しました。('ー ' *)


真っ白な空間はまだまだ先ですが、だんだん汚れを取って行くのもいいなって今は思っています。

焦らず急げ。


シュワシュワして、流すだけなら3分なので、やる気のない日も今日のように疲れててもできる。


シュワシュワを待つ間に違う作業もできます。これが1番いい。


変色したら怖いなと思って、放置はしてませんが。。。


配合間違えたら、死ぬような劇薬じゃないのが私には合ってます。(・∀・)

間違って配合したり、あくびという名の深呼吸をしかねないような眠さですから。。。(・∇・)