暇つぶしなら有意義に。

人生史上最大の大掃除中の記録ブログです。好きなことも気ままに綴る。

実家で片付け、一人の時に進めたいこと。

実家暮らしの片付けには、さまざまな出来事があります。

自分なりに気がついた点を一旦整理することにします。


  • 家族がいる時と、一人の時はできることが違う
当たり前の事実ですが、
家族がいたらしたくても出来ない作業がありますo( _ _ )o。

  1. 共有スペースの掃除
  2. 音の大きな作業

わかりやすく言うと、

リビング、水回り(浴室、トイレ、洗面所、台所)の掃除は

出来ない or    要注意

です。

私の家族はめいめいにこれらの場所にいるので、邪魔できません。



さらに、♪音♪は問題です。





食器系は水音がいや。
食器同士の当たる音が不快

と仕事疲れでクタクタの家族にはとっても不評でした。

静かな家を求めてるんですね(^-^)


ガチャンガチャン乱暴にしなくても言われる時は言われます。
これが噂の掃除やめさせ隊かあ、と思いつつ、そこまでくたびれているのはやはり可哀相

ピカピカの家でリラックスしたらいいんだよ、みんなー(;へ:)



なのでせめてシンクの中身を洗い切りたい私は、普段の食器洗いも気を遣います。

そーっとします。。しーっ。

イメージは、アイスダンスの女性をそーっとリフトから降ろすイメージで(・∀・)笑

士気取りで頑張ります。笑

妄想しかしない感じで生き抜きます。


後は、床の掃除は絶対できません。

これみよがしにすると、
「しなくていい」
と言われるのがオチです(・∀・)




共同スペースは基本的にいじれないことになります。。


そこで、
○家族のいるときする掃除○

基本的に、

洋服箪笥や
本棚の中身の整理
玄関
紙ものなど不要物のチェック

です(*^-^*)


家族のいないタイミングを見計っての共有スペース。

も割とします。エコ洗剤振って流すくらいのもの。


家族がいると、なかなか進まないですが

なるべくさりげなく頑張ります( ・∇・)


あ、家族の発言にストッパー要員か!とツッコミたくなるようなものがありますが

惑わされてはいけません笑

言ったことを相手は側から忘れているはずです笑

声をかけられずに済むように、存在感をなくすのがキモです(* ̄∇ ̄*)


ちなみに

「本当に神経質だね」
「あんたももうそんなことしなくていいから」
「最近、水回りが気に入ってるの?」

ということであー、綺麗の基準が違うんだろうな、と感じます。



彼らにとっては物好きの域かもしれませんが。。

もうピカピカの家にするって決めちゃったもんね(* ̄∇ ̄*)

一人の時は、
ガスでお湯を沸かしながらするようなエコ洗剤つけおき系も出来ます!

家族といるなら、家族のお茶を入れて「お茶だよ(*^-^*)」って言ってから、余りをしれっと使います

頑張ります!