読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暇つぶしなら有意義に。

人生史上最大の大掃除中の記録ブログです。好きなことも気ままに綴る。

意図と言葉。

意図を相手に伝えるべく言葉を選ぶとき

相手をこてんぱんに叩きのめす人がいます。

  • あなたの言動で直して欲しいことがありまっす( ・∇・)

これだけでも、結構な負担を相手に掛けてます。

ついでに
  • 自分の発言を強化すべく、相手にとって存在の大きい人の言葉であるかを装う(責任転嫁、回避)
  • 思い通りに行動させるべく、脅しつける(このままでは人生ろくなことにならない、今のあんた悪い顔だなど)


直接言われると割と辛いですよね(・-・*)

重要なのは、

相手のこういう感情の発露をまともに聞いたら死にかねません☆

ということを知ること。


意図を読み取る賢さとスルー力で対抗します。
えいっ。

否定的な言葉の強さは、時に胸に突き刺さります


建設的な言葉のフォローもないと辛いよ( ・∇・)

。。。でも、こういうフォローできる人はそもそも言わない、ということを知ってフォローはあきらめましょう☆



■発言の意図を検証してみた

こういう記憶はある日突然カムバックするので、
ずいぶん困りました。

気分が落ちますし
頭にくる。(>_<)

そこで、発言の意図を確かめてみたくなりました。

思いの丈をメールにしたためました

  • 言われたことを
  • そのまま箇条書きにし、
  • 私ってこうよね、ごめんね。と添えました。

返信が来た(* ̄∇ ̄*)


「卑屈になってはいけません」

「人生辛いこともあるが頑張りましょう」
「私も辛くなる時がありますよ」


結論!

日常的に娘に言っている言葉を綺麗に忘れています☆


=


言葉に意図は含まれてなかった意味のほぼないものだった。



許すことにします。
相手に要求しないことを決めたから。

覚えない。
今日でさようなら。悲しい記憶。

発言の意図は他にあるって確かめられて、今日はよい日でした。


覚えてないことだらけ。発言なんて。。
私も言葉で人を損ねたかな。
きっと沢山あったでしょう。

そういうことが、減るように

人に要求しないこと
譲ること
笑顔でいること

人をそんちょうすること。

一歩ずつ変わっていこう。。


f:id:katsuraakiko:20150728010805j:image