読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

暇つぶしなら有意義に。

人生史上最大の大掃除中の記録ブログです。好きなことも気ままに綴る。

感謝するなんて思いもしなかった。


f:id:katsuraakiko:20160928124901j:image

 

自分のことで、

自分であぁ、人に迷惑かけてるなって

って思ったことありますか?

 

私、子供の頃からこういうの大の得意でした。

親が大好きだったので、ちょっとでも悲しそうだと考え込む子供でした。

人に迷惑かけたら「親の顔が見たい」とか思われるから嫌だって

褒められたい褒められたい。

 

で自分を完璧にしようと追い込みまくりました。

まともな発想らしいと思ってたし正しいと思ってました。

 

そして、親が私から見ると二人揃ってそれなりの顔だったので、自分の容姿が引け目で、似てるけどでももっとこう似たかったって、残念な気持ちが絶えず、苦しみました。

 

学業も全部親戚のほうが優秀で、女の子はみんな魅力的で、いつも存在するだけで申し訳なかったです。

 

この発想を取り揃えると、後ろ向きで受け身な自分を守るのが最優先人格が完成します(>ω<)♡

 

 

最近は、色々切り替えを初めて!

 

例えば迷惑かけたことから学ぶことを教えてもらった。

こういう見た目でいることで、工夫とか、人の気持ちとか、笑顔の作り方とか色々教わった。

という前向きな気もち。みたいなものはほのぼの出てきてたんですがなんとこないだ。

 

「こういう見た目でいること自体」に感謝したことある?って聞かれました。

(@_@)!?

私だってコンプレックスだらけやけど、コンプレックスを与えてもらったことに感謝してるんです!

と言われた。

君ハーフ顔のほぼモデルさんなんじゃ。。

という気持ちは吹き飛びました。あまりに真剣に、「私が親だったら、そんな悩んで苦しんでる子供見たら泣きますよ」って真剣に諭されてしまった。ありがとう。

 

そうだね。そうだね。与えられた条件や環境まるごとに感謝なんかしたことなかったよ(´;ω;`)

より良くすべきものって言う言葉で否定ばっかりしてたよ。ごめんね。

初めて自分をまるごと受け入れたような気がする。認めた気がする。そんな気持ちです。

一つ扉が壊れた。

自分を守る鉄壁の城壁を崩す。

変わりたいから。

 

もう20代は時間があまりない、一気に一気に前進したい。