暇つぶしなら有意義に。

人生史上最大の大掃除中の記録ブログです。好きなことも気ままに綴る。

不思議と思い出せない顔

きっかけは湖 の続きです🙂

 

ーーーー

夢の内容は、なぜかその人と真正面からぶつかりそうになるというか、少しかすったあたりのところで目が覚めるというものでした。

 

今思えば普通の夢なのかもしれないですが、そのときはすごく不思議なことが続いたと思っていました。

 

その夢が妙に気になり、翌日はじめてSNSで名字を検索しました。

そこで気付いたのですが、

 

その人の名前も顔もはっきりと認識していなかったのです。

下の名前はともかく、顔は何度も見たはずなのに、出てくる同じ名字を並べて(いったいどの人だ😵)と決められずにいました。

 

後からわかるのですが、はじめに検索したときはその人がヒットしてなかったんです😓。

別人を並べて混乱してたという😳。

 

そして顔がはっきりと思い出せないのが何よりも不思議で、(何度も話したんだけどな🤔)

(次に会えたら絶対に顔を見よう)と何故か決意。

 

この時点で、もはや普通の感情を超えている気がしますが、恋とかいう自覚はゼロでした。

 

ーーーーー

次の機会は間もなくありました😊

相変わらず、いつも人に囲まれているかテキパキ動き回っているかで挨拶できそうになく。

 

作業しているところをさり気なくガン見しにいくという失礼極まりないことをしました(笑)(自分なら絶対されたくない苦笑)

 

(写真と違うような…🤔)という、別人の写真だったからそりゃ当然😳の感想と戸惑いのもと何秒間か見てしまいました。。😳

 

目があまりにも綺麗だったので、ものすごくびっくりしました。

(瞳が綺麗すぎると思うんだけどなあ)とひとりごちたのは覚えています。

 

でも恋とはまだ全然思ってませんでした😶。

(目が綺麗)というのは別に特別な感想じゃなく、たぶん会ったことある全員に聞いてまわれば大部分の人が同意してくれそうな気がしていました😶。

(事実の指摘😶)くらいにしか思ってませんでした苦笑

今思えば、やっぱり普通の感想ではないような。。😯鈍い鈍い。

 

その日のうちに、向こうが私にちょっとかすったような感じで私のことを追い抜かしてから、くるっと振り向くという出来事がありました。

ちょっとの間無言でこっちを見ていました。

 

これが最後のスイッチでした。

 

もうその日の夜は急にドキドキして眠れなくてどうしようかと。

書けば書くほど中学生の恋愛みたいだなぁと呆れてしまう😱

 

でもまだ別に好きだとは気づかずに、(なんでこんなに気になるんだろう😳)と思ってるんですがね😳

 

鈍い。。😭

今だから言うけど、タイムスリップして「しっかり!むちゃ貴重な会える機会なんだよ!」って自分に言いたいです。。😵

 

フルネームも年齢も何も知らない人相手(どちらも聞いたことはあるけどまったく思い出せない)に始まった何かです😳

続きます。(笑)!