暇つぶしなら有意義に。

人生史上最大の大掃除中の記録ブログです。好きなことも気ままに綴る。

なんとなく、がよかったのかな。

また話題がもとに戻ります😳

飽きないなぁ。

 

いつまでも覚えていられたらいいのにな、と思う楽しさだった。

 

ーーーーー

 

今思えば、「最後のスイッチ(『不思議と思い出せない顔』のエピソードです)」の後は、どんどん普通の態度が取れなくなってちょっと戸惑ってました。

 

普通に顔を見れてたのが見れなくなったり。

顔は見れても言葉が出てこなかったり。

 

たぶんものすごくドキドキしてたんですが、それ以上に安心してたので中和されて自分で気づけない(笑)

 

「なんで声が出てこないんだろう😵」

って何度か思ってました(笑)

 

たとえば、友達に「今年会えるのは最後だね、良いお年をお迎えください😊」って普通に話に行ったあと、その人にも同じように言おうと思ったんですがもう声が出てこない😵

 

その時に、たぶん私の言葉は聞き取れてないと思うんですが

ちょっとニコッと笑って「宜しくお願いします」

と返してもらいました😊

このあと何度も思い出す、とても優しい声でした。

 

それが最新の会話です。

もう結構前だなあ。

 

ーーーーーーー

異動のあと、

今もし戻れたら絶対に同じことはしないと思うようなことをしてました。

 

何人かに「異動が悲しい」と話しました。

当然「好きなんですか」「ファンですか」と言われるという😵

 

 ほかにも

 「なんとなく」かつてない特別な感じとか

「なんとなく」通じ合ってるような感じとか

(不思議なことが沢山ありました🤐😇)

 

じゃあ「なんとなく」こうしてみよう

で踏み出しました。

勇気はちょっと要りました。

でもなんとなくだった。力が抜けていた。

全部推測でしかなかった。戻れたら絶対にしないことをしました😵

 

ボタン押したあとはしばらく「押しちゃった😵」と後悔しましたが

予想以上の答えがやって来て、ものすごく楽しくて難しいゲームが始まりました。

 

全部「なんとなく」だった。

そのおかげだったかなぁ、こんなに楽しかったのは。

 

ーーーーーーー

途中から

自分の中で、勝手に色々な自分の嫌なところが見えだしました。

 

辛い思い出や、見たくない自分が見えてくる。

 

 どんどん怖く、辛くなりました😨😱😵

 

入院もあり、今も自分は、変わっていかないとなぁと思わざるを得ない辛い期間でした。

 

まだまだ理想通りに変われたとは思わないです🤐

が確実に色々なことが変わった1年間でした😊

 

最近は、嫌な思い出を思い出すときの不思議な怖さがだいぶ消えて、楽になってきました😊

 

ーーーーーー

楽しかったなぁ。

これしか出てこない😇😇😇

 

これは「なんとなく」ではなく、

とにかく楽しかった。